代表理事

profile_tateyama
建山和徳
一般社団法人みがく 代表理事
ウェブレイス 代表
島原手延そうめん大使
 
1999年よりWeb業界でデザイナー、ディレクターとして活動し、その後携帯コンテンツの開発やソフトウェアのUIデザイン、インターネット通販の店舗運営部門などを経験し、2008年秋にウェブレイスを創業。イラストレーターやデザイン講師としても活動中。ウェブレイスでは「IT・スポーツ・福祉」の融合をテーマに事業を行っている。

■講師歴

2010年 デジタルハリウッド大阪校インストラクター
2010年
~2013年
甲南大学CUBE マネジメント創造学部ゲストスピーカー
2011年~ 日本コンピュータ専門学校 非常勤講師
2012年
~2014年
常磐会短期大学 兼任教員
2014年2月~ 中小企業庁委託事業「ミラサポ」にてIT活用の専門家として認定
2014年 大阪府ITステーションにてWordPress初級講座開催

 

副代表理事

profile_teratani
寺谷卓也
既存事業拡大、新規事業創出に若者人材が活躍するプロジェクトを企画開発。運営を通し、企業内に若者が活躍できる風土を根付かせるプロジェクトを多数コーディネート。
現在、関西を中心に、就労移行事業所の営業として活動。企業の障害者雇用の支援を行っている。企業とのネットワークをいかし、社会人との出逢いや職場見学、職場体験、インターンシップなど障害者へのキャリア教育に力をいれている。


■実績
発達障害のある大学生のインターンシップ事業
発達障害者の職場体験
商工会議所での障害者雇用セミナー

事務局

umemoto_photo
事務局スタッフ梅本佳子

学生時代に鬱病と診断され、大人になり双極性障害の診断に変わる。
建山が執筆したSTORYS.JPを読み、建山の思いやみがくの事業に興味を持つ。
発達あるあるカフェ参加をきっかけに「自分もそうなのでは?」と思い、通院する病院を転院し「ADHDという発達障害を持っておりその二次障害として双極性障害を持っている」と診断される。
障害者の方やそのご家族の方には「障害があっても幸せに生きられる」ということを知ってもらいたい。

正会員

profile_nakano
発達あるあるカフェ・コーディネーター中野広美

鳥取県出身。
とにかくやんちゃな幼少期を過ごす。
忍者になるべく修行に励んだ小学校低学年時代→ちょっと落ち着きはじめた中学年。中学・高校は「ちょっと変わってるね」と言われつつも楽しく過ごす。
事務員として就職中は良かったが、転職した際にコミュニケーションでつまづき発達障害を知る。
自分のこと(特性)を知ること、まわりにも理解してもらうことで、楽しい毎日を過ごしていける!と思っています。

正会員

profile_mine
行政書士・社会保険労務士峰 恵介
みね行政書士&社会保険労務士事務所

正会員

profile_oka
岡 伸光

正会員

profile_naka
中 知也
大学卒業後、某カーディーラーとして働くもカーディーラーとは無縁と言ってもおかしくない福祉業界に転職。
現在、大阪市で主に知的障がい・発達障がい者の就労支援支援に携わる。
 
就労支援員として、企業開拓、実習開拓、定着支援、直接支援という就労支援員が行う支援全般を活動していく上で、横の繋がりが如何に大切かを実感していく。
 
繋がるだけでなく、事業所を越えて情報交換をし、障がい者雇用のきっかけを創れる場が必要だと感じるようになり、障がい者就労に携わる方、関心のある方が集うことで意見交換や情報共有を行い、新しい”発見”をし、障がい者雇用のきっかけを創る場『Discovery』というコミュニティーを立ち上げて主宰者をする。活動していく中で、出会った多くの方との繋がりを活かして障がい者雇用の底上げに力を入れている。

正会員

members-shino
トータルライフコンサルタント志野元信
昭和48年、大阪市住吉区で生まれる。
身体も小さく内気だった幼少時代、そんな自分を変えたいといろんなことにチャレンジしてきた。
15歳からはじめたレスリングでインターハイ出場、社会人チームまで続けた。
近畿大学大学院卒業後、社会人デビュー。
スポーツとは違う仕事の世界でも、日々チャレンジの精神で駆け抜ける。
前職では、東京営業所の立ち上げや、社長代行として経営にかかわる。
 
アテネのパラリンピックを観戦し感銘を受け、以降障がい者スポーツや知的障がい者劇団の活動にも積極的に参加。
結婚をきっかけに出会った会社の企業理念に深く共感し、転職。
現在10年目。強い使命感を持ち、笑顔で楽しく仕事をしている。

正会員

  • 中林拓也
  • 西坂公典
  • 野田隆広