みがくばキャリアセンターは「働くことへの不安」を持った方のご相談に応じる無料相談窓口です。
診断や手帳の有無に関わらず無料でご相談可能です。

相談内容の例

・卒業後の進路についての相談
・就職先の相談
・現在のお勤め先の労働環境に関する相談
など「働く」ことに関する相談に対応しています。
外部機関だからこそ安心してご相談ください。

担当者について

ご相談は一般学生のキャリア支援から発達障害のある方の就労支援まで幅広く活動してきた経験ある者が担当いたします。

ご相談のお申込みについて

ご相談までの流れ
  1. お申込みフォーム送信
  2. 日程の調整
  3. 面談
まずはフォームでお申し込みください

下のカレンダーに記載のある「みがくばキャリアセンター」の時間帯より空き日時を確認し、お申込みフォームよりご予約ください。
 

 

お申込みはこちらから

過去の相談例

社会人/20代男性/知的障害
相談内容

母親より「息子の転職について」相談。
現在短時間雇用のアルバイト雇用で就労中であり、時間の延長をもとめ企業へ打診も断られる。
転職を決意したので息子の支援をお願いしたい。

相談後

ご本人との面談
特性を理解するために企業の職場体験をコーディネート
複数社の雇用先紹介
雇用前実習で改善すべき課題がみつかり、障害者就業・生活支援センターを紹介

現在

就労移行支援事業所へ通所

大学生/20代男性/発達障害
相談内容

ご本人より相談。
卒業後の進路が確定していないことについて。
関西の学校に通学していたが地元(関西圏外)での就労を希望。

相談後

特性を理解するために企業の職場体験をコーディネート
地元の行政との連携・紹介で就労先を紹介
就労候補先に実習をコーディネート
就労に至る
継続して支援・サポートを行うための地元の「障害者就業・生活支援センター」を紹介

現在

就労後3年以上経過

未就労者/20代女性/発達障害
相談内容

本人より「進路について」相談。
一般企業で就労をするか就労継続支援A型事業所や就労移行支援事業所に通所するか、どうしたらよいのかわからない。
選択肢についての詳細をヒアリングとアドバイス。

相談後

複数の事業所を同時に訪問
就労移行支援事業所への通所を選択

現在

就労をめざし訓練中

大学生/20代女性/発達障害
相談内容

本人より相談。
内定をもらったが、クローズで(障害を通知せず)就労するため不安がある。
本人のアセスメントがとれないためヒアリングのみ

相談後

本人の特性を考慮し会社へのオープン(障害を通知)を提案
企業幹部との調整

現在

定期的に面談を実施
オープンでの就労で周囲から配慮をもらいながら活躍中
会社への特性理解と配慮のためコーディネート

お申込みはこちらから